So-net無料ブログ作成

ステキな金縛り あらすじ

ステキな金縛り あらすじの紹介です。

番宣はじまってますね。
おもしろそうです、とても。

⇒あらすじ前売り券はこちら    (楽天)

三流弁護士のエミはある殺人事件の担当になる。
被告人は完璧なアリバイがると無実を主張。

そのアリバイというのが金縛りにあっていたというもの。

被告人の無実を証明できるのは金縛りにさせていた落ち武者の幽霊だけ。

エミは落ち武者、六兵衛(西田敏行)に会いにいき
証人として法廷に召喚する。

しかし六兵衛の姿は、見える人と見えない人がいた。

人生のどん詰まりに立たされたダメダメ弁護士と、
421年前に無念の死を遂げた落ち武者の間に生まれた奇妙な友情。

果たして彼らは、真実を導き出す事ができるのか……?



Copyright © 藤原の今日という日 All Rights Reserved.
ライブチャットの小技はコチラ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。